こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさんこんにちは!

最近気になっていることがあるので、あおいさんの意見を伺えたらいいなと思ってメールしました!


男の浮気は、
許すべきものなのでしょうか?

浮気にもいろいろあるのかも
しれませんが、

浮気した男への対処法が
知りたいです。

あおいさん、教えてください!』









浮気に限らず人の過ちというものは
最終的には許す形で終わるものです

お付き合いを続けることで許す人もいますし
別れることで許す人もいます
そこにはふたつの選択肢があるだけです

それを許せない限り
お付き合いを続けても別れを選んでも
信じることも忘れることもできずに
ただ執着に苦しめられるだけです


『浮気癖』というのはなかなか治らないものなんですけどね
人が変わるときというのは痛い思いをしたときでして

痛い思いというのはその過ちを咎められたときではなく
それを許されたときに初めて感じるものなんです

許されて初めて自分の犯した罪の痛みに苛まれ
人は変わっていくものなんですよ

お付き合いを続けるにしろ別れを選択するにしろ
それを許さなければお互いに何も変わらんということですね

浮気の対処法はですね

浮気相手の女のところに連れて行って
『うちのバカがどうもすいませんでした』
と頭を下げてやることですね

これが一番効果的ですよ













以上
DJあおいでした













お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさん、こんにちは。いつもあおいさんのブログに勇気をいただいたり、自分を見直したりさせていただいてます!

今日はあおいさんにご意見をうかがいたくてメールをしました。目をとおしていただけると幸いです。



私には、付き合ってもうすぐ一年になる彼氏がいます。 出会ったのは5年前で、ずっとずっと一番仲の良い友達だったのですが、ふとしたきっかけで付き合いはじめたのです。
思う事・考える事、本当に似ていてすごく仲良しだったのですが、最近
”付き合ってから、お前の考えてる事がわからない“と言われてしまいました。正直わたしも彼の考えてる事がわかりません。


すごく合うと思っていたので…なんだかショックで。

でも、お互い好きな気持ちに変わりはありません。


これは一般的にいう
“合わない”
という事なのでしょうか?

教えてください。』












思うこと、考えていること、価値観
これ等が同じことに惹かれた恋愛というものは
残念ながら短命に終わります


自分と同じだということが前提になっている恋愛になってしまうわけですが

当然人間というものはひとりひとりが違う生き物でして
自分とは異なるものを持って生きているわけです

それを自分と同じものに惹かれてしまいますと
お付き合いを重ねる度に自分とは異なるものが気になってしまうわけですね

自分とは異なるものに違和感を感じ
『何を考えているのかわからない』という不安や不満になってしまうわけです

同じ価値観を求める人ほど
自分の価値観というものをあまり把握していないものでして

気分によって移り変わる気紛れな自分の気持ちに同調して欲しいだけだったりするんですね

要するに『都合のいい人』を欲しているだけだったりするケースが殆んどなんですよ


価値観というものはそれほどたくさん持っているわけではないんですよね
ひとつかふたつ『これだけは許せない』という絶対的な価値観を持っているだけです
ですからそれ以外の異なる考え方は寛容に受け入れることができるわけですね

恋愛以前の個人レベルの問題です
自分というものをよく理解できていないと
お互いに傷付け合うだけの恋愛になりますよ












以上
DJあおいでした











お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね


















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ











『あおいさん、こんにちは。
いつもブログを拝見しては色々勉強させていただいております!

今付き合っている彼氏についてご意見伺いたくてメールをしました。
私には付き合って半年になる30歳の彼氏がいます。
彼には将来的には結婚したい!との話をしていただいているのですがそんな彼とこの間話をしたときに、彼は浮気オッケーな人だということが発覚しました!
独占欲というものが全くないらしいのです。
相手がいくら浮気を繰り返しても気にならないそうです。。
今までの彼女も浮気が発覚しては「どっちが好きなの?どうするの?」と聞いて彼のことを選んだら気にせずまた付き合いつづけていたそうです。大人な人なので、お互い自立した関係でいたいんだと思いますが…。?
凄くびっくりしました!!
そんな仏なような人がいるんですかね!笑
少しはヤキモチやいて欲しいし、なんか寂しいなぁ。と子供な私は思ってしまいました。
彼は浮気するような人ではなく、凄く優しい、不器用なくまさんのような人なのですが話を聞いて少しモヤモヤしてしまいました。

あおいさんは浮気オッケーだよ!
っていう男性のことどのようにお考えになりますか?これは、「僕もするから君もどうぞ!」というとこなのでしょうか?
彼はそんな人ではないと思うのですか。。

長くなりましてすみません!
暑い日が続きますので、熱中症などに気をつけてお仕事頑張ってください!』











独占欲が働かない人というのは赤の他人だけです
もし本当に彼に独占欲がないのなら
それは赤の他人の関係ということになります


恋愛には少なからず独占欲は生じてしまうものでして
それ故にそれを相殺する愛情が必要なわけです

欲求があるから愛情があり
愛情があるから欲求があるわけですね

その欲求と愛情の狭間との葛藤で恋愛というものは『経験値』になるわけですね


例えば恋人が浮気したとしましょう

浮気をされた方は独占欲の大きさに比例して深く深く傷付きます

浮気は許し難いものです

これを許すためには独占欲と同じ大きさの愛情が必要になります

その事実から逃げずにしっかりと向き合ってお互いの今後を話し合うのが愛情の成せる業ですよね

最初から『浮気OK』を公言するということは
しっかりと向き合う気が最初からないということ

それは愛情の放棄でありただの無関心です

どうでもいい人には容易く優しくできるものですからね


自らの欲求で傷付くことを過剰に怖がる人の末路が今回のケースですね

寛容なフリした臆病者ってことです

傷付く覚悟もないくせに
女を抱けると思うなよ













以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね