こんばんはDJあおいです

今夜はQ&Aまつり

Twitterでこんな相談を頂きましたよ





『遠距離でダメになる原因ってなんですか!』






遠距離恋愛に関してはたくさん相談を頂くのですけども

遠距離でも近距離でもダメになってしまう原因というのはたいして変わらんです

不安や不満
それに対する猜疑心
疑いから生じる信頼関係の欠如

どれもこれも近距離であり得ることが原因になっているんです

ですから遠距離で続かない程度の関係なら
近くにいてもいずれ終わってしまう関係なんです

愛せない理由は距離のせいではありません

もっと根本的な信頼関係に原因があるんですよ


すぐ隣にいたって絶望的なほど遠い存在に感じてしまうこともありますし
遠く離れていたって隣にいるような安心できる信頼関係もありますからね





以上
DJあおいでした
















こんばんはDJあおいです

今夜はQ&Aまつり

Twitterでこんな相談を頂きましたよ





_『なかなか泣くことができません、映画等で感動した時もうる目程度にしかなりません、どうすれば泣けるようになりますか?』





これは昨日私がTwitterで呟いた

泣いて悪いことなんてひとつもないです
人間泣けなくなったらおしまいです


という呟きに対するリアクションだと思うのですが

辛いことや悲しいことがあったらちゃんと泣けるということはですね

自分自身を諦めていないから泣けるんですね

幸せになりたいという思いが涙になって出てくるわけなんです

その思いが感動の源になるものでして
感動で涙することもできるわけですね

つまり泣けないという人は
自分自身を諦めているところがあるんです

人間が生きていく上で最も楽な生き方
最も傷付かない生き方って知っていますか?

それは幸せを諦めてしまうことなんですよ

幸せを諦めてしまえば傷付くことも悲しい思いもすることはないですからね

諦めた幸せの分だけ泣けなくなってしまうわけです

ですから人間泣けなくなってしまったらもうおしまいなんですよ






以上
DJあおいでした











ブログ用のQ&Aの窓口を開設しようか思案中です
今しばらくお待ちください









こんばんはDJあおいです

Twitterでこんな相談を頂きましたよ




『私は23歳の今まで彼氏が出来たことがありません。
告白してもふられてばかりです。
どうしたら彼氏ができますか?』





これはですね告白のやり方に問題があるケースが多いんですよ

告白をしても連戦連敗になる人というのはですね

『あなたが好きです付き合ってください』

と、好きだという気持ちを捧げたと同時に
その見返りとして付き合ってほしいということを要求してしまう人に多いんです

『あなたが好きですよ』という捧げる気持ちに対して抵抗感を感じる人はあまりいないんですね
多くの場合は『付き合ってください』という要求に抵抗感を感じ
『ごめんなさい』という決断に至ってしまうわけです

ですので告白というのはまずは自分の気持ちを捧げるだけでいいんです
捧げるだけなら素直に『ありがとう』という感謝が生まれるわけですね
相手の気持ちに感謝が芽生えたところからがスタートになるんですよ
要求はその後にした方がいいですね

あともっと言えば
『あなたが好きですよ』とは言わない方がいいですね

『あなたといると楽しい』
『あなたといると嬉しい』
『あなたといると落ち着く』


等々、好きだという気持ちを細分化した言葉を伝えた方がすんなりと伝わったりしますよ

その方が自分の素直な気持ちに沿った言葉でもありますからね








以上
DJあおいでした