こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさん。いつも見させて頂いて納得することばかりです。ありがとうございます。

さっそく相談なのですが、今私には彼がいます。
彼はバツイチ、子供が2人います。
最初の頃に前の奥さんと別れた理由や子供の話はされていて、2ヶ月に1回ペースくらいで子供たちが泊まりにくるとか、今日会ってどこどこに行ってきたとか、、、、

前の奥さんとお互いが嫌いになって別れたわけぢゃないから、不安になったりこーいう話を聞きたくない時もあったけど、特に子供に会うことに反対したり、話を聞くのをイヤだと言った事はありません。

付き合う前に彼の友達から『◯◯(私)は子供の話してもイヤな顔しないし良い』って言ってたよ。と聞いてたこともあったので、嫌われたくないという思いもあり言えませんでした。

ですが、最近彼の友達と大人数で飲む機会があって、前の奥さんの名前がでてきたり、子供の話された時に途轍もない不安におそわれました。

涙がでそうになったのでコンビニいってくるー。と席を外したのですがそれに気付いて彼が着いて来き、お話をしました。
振られる覚悟で今まで我慢してたことをバーっと言ってしまいました。
彼から『もう前の嫁と戻ることもないし、俺は◯◯と結婚を考えてる』と。
そんな事思ってくれてるなんて思ってもみなかった言葉で、その日は一旦安心出来たのですが、、、

昨日彼のケータイが鳴りました。
彼がLINEを開きながら『あ、お客さんからだ』と。目に入ってきた名前のところにはアダ名で書いてあったのですが、前の奥さんの名前がありました。
嘘をつかれたことがショックすぎて昨日から上手く顔も見れず話せません。
彼のことは本当に好きなのですが、この悩みは一生つきものですし、私が受け入れられないのなら別れるしかないのでしょうか。

一度不安を口にしたり、思っていたことを彼に伝えてしまうと、さらに不安が大きくなったみたいで、自分でどうしたら良いのか、わからなくなりました。
正直いま、物凄く辛いです。』













バツイチ男性、しかも子持ち
話の内容からお子さんは元嫁さんが引き取っていらっしゃるみたいですけども

離婚して夫婦の縁は切れても
お子さんとの親子の縁は切れないんですよね

もし元嫁さんに何かあったら
お子さんはお父さんを頼ると思うんです
何もなかったとしても
お父さんに頼りたいときがあると思うんです

そのときあなたは
そのお子さん達を受け入れることができますか?

元嫁さんの血が繋がっている
そのお子さん達を受け入れることができますか?

バツイチ子持ち男性と付き合うということはそういうことなんですよ

元嫁さんの存在も受け入れられない女に
お子さんの存在を受け入れられるとは思えません

辛い辛いと言いますが
最も辛い思いをしているのはお子さんなんですよね

ホレたハレたでいちいち弱っている程度の愛情じゃ何も守れません

本気で好きなら丸ごと愛してみなさいよ












以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね














こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさん,こんにちは!

私は6年付き合った人と別れ,別の人と付き合いました。6年付き合った人と,今付き合っている人は真逆の人で,今付き合っている人は気持ちを伝えてくれたり,どんなに忙しくても連絡をくれる,会ってくれる人で無い物ねだりの様に6年付き合った人にはなかった物に惹かれて付き合いました。

しかし,それから数ヶ月経って,6年付き合った人の所に戻りたいという気持ちが徐々に現れてきてしまいました。今付き合っている人が嫌な訳ではなく好きですし,一緒にいて楽しいんですが,何か違うというか…この気持ちがどんな物なのか上手く伝えられないんですが…すみません。
6年付き合った人に近々会うことになりました。戻るなら今なんでしょうか…。

長くなってしまってすみません。
誰にも相談できず,どうしたらいいのかよくわかりません。どうしたらいいのでしょうか。』












その人と違ってちゃんと気持ちを伝えてくれて
その人と違ってちゃんと連絡をくれて
その人と違ってちゃんと愛してくれる

比べる基準は全て元の彼

元の彼にはなかったものを求めているだけ
本当は元の彼にそれをしてほしかっただけ
その彼に元の彼を重ねて見ていただけ


気まぐれで別れたわけではないでしょうに
何故ちゃんと一人に戻らなかったのか

これ以上人の人生を弄ばないように
他人はあなたを満たすための道具じゃない

一人で立てないような非力な女が
いったいどうやって惚れた男を支えることができるのでしょう

苦しいときほど美しくあれ
弱い自分に負けんなよ














以上
DJあおいでした













お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさん、こんにちは!いつもありがとうございます!

質問させて下さい。
私は今彼と同棲しています。最近、彼の交友関係に我慢できなくなってきて、頭では口出しするべきではないと分かっていても、気持ちが受付けません。軽いノリの人たちの集まりには行かないでほしいのが本音です。
この先も一緒に居たいのに、毎日同じ暮らしだと細かなことが目についてしまい、喧嘩も繰り返します。
それもこれも人を信じられず勝手に不安になる自分が悪いのはわかっています。
心ががんじがらめになっているとき、あおいさんはどうやってなおしますか?
心の広い、誰からも愛される女性ってどうやってなるんですか??

長文失礼しました!
お身体に気をつけてお仕事頑張ってください!』












同棲すると悪いところが目についてしまうものなんですが

『悪いところが目につくからイライラする』

というよりも

『イライラするから悪いところを探してしまう』

と言った方が正しいのかもしれません


信じることができない人というのは遠距離だろうが同棲だろうが徹頭徹尾その人を信じることができないんです

同棲すれば少しは不安が解消できると思って同棲する人が結構いるんですけどね
それでも不安が消えないことにすぐに気付くわけです

今までは一緒にさえいれば信じることができると思い込んでいたわけですから
不安の原因がまたわからなくなってしまうわけですね

そこで相手の悪いところを探し出して不安を解消しようと悪あがきしているんですよ

それが同棲におけるイライラの正体なんですね

誰からも愛される女になんてならなくていい
たったひとりの男を愛し抜く女になってください


女一匹硬派とは
男一人に尽くすべし

なんだぜ













以上
DJあおいでした













お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね