こんばんはDJあおいです

少し距離を置きましょう
という別れ話がよくあるのですが

これはですね
言われた方としては少なからず期待が残ってしまう言葉なんですね

会わない時間を設ければやり直せるチャンスはまだある
という期待が残ってしまうわけです

でも言った方としては
別れた瞬間からあっという間に遥か彼方の遠い遠いもう手の届かない距離まで気持ちが離れてしまうことが多いんですよ

付き合っていた頃があっという間に遠い過去になるほどのスピードで距離が離れていくんです

一方言われた方はですね
期待が後ろ髪を引くので
1ヶ月前のことが昨日のことのように思えて
なかなか距離が広がらないスピード感になってしまうんです

ですのでこれを言われると長い長い間未練に苦しむことになってしまうんですよ

距離を置きましょうと言う方は
なるべく傷付けないように配慮して選んだ言葉なのかもしれませんが

結果的に長い長い間傷付けてしまうことになってしまうんですけね

別れ話をされる方としてはですね
そこに僅かな希望があればそれにすがってしまうものですから

そんな希望や期待を持たせてしまうような中途半端な優しさは
かえって残酷な仕打ちになってしまうものなんですよ

『少し距離を置きましょう』という別れ話と
男が言う『何もしないから!』は真に受けない方がいい






以上
DJあおいでした








お知らせです

スカルプDの「まつ育直美会」更新しました

【デートの費用は割勘にすべきか否か】

 

ここでしか見られない記事なので

ぜひみてください

まつ育直美会










こんばんはDJあおいです

Twitterでこんな相談を頂きましたよ


『あおいさん、最近不安になりすぎて、どんどんダメになっていきます…。
将来とか、友達とか、自分自身とか。
ついには彼とのことも不安になってきて、ほんとに今自分が大嫌いです。
不安になると、引きこもって、さらに悪化していきます。もうずっとこんなんで辛いです…。喝下さい。』



不安というものはわからないものに感じるものでして

だいたいの場合はわからない未来に不安を感じてしまうんですね

そのわからない不安に理由を見付けたくて
今の自分を不安な未来にふさわしい自分にしてしまうわけですね

要するに自分が感じた不安な未来になるように
今の自分を情けない自分にしてしまうんです

これはですね
自分の未来を誰かに託してしまう人にありがちな衝動なんですよ


一種の依存なんですけどね
よく考えれば分かることなんですが

他人に自分の未来を託してしまうことほど不安なことはありませんからね

精神的に自立している人だって未来への不安がないわけではありません

でも自立している人ほど本能的にが最も大切な時間だということを理解しているものです

ですからまだ分かりもしない未来の不安より
今の幸せを信じているんですよ





まだ起こってもいない未来の不安を信じて
二度と戻らない幸せな今を疑ってどうするよ
今の幸せを信じないで
未来の幸せなんか信じられるか






以上
DJあおいでした















こんにちはDJあおいです

惚れっぽくて冷めやすい
お付き合いする人が頻繁に入れ替わるタイプ


という人にはある傾向があるんですよ

それはですね
同種のタイプを選んでいるということなんです

それが過去の恋愛を忘れられないからなのか
ただの自分の理想なのかは様々なんですが

自分のタイプを追い求めている人にこの傾向が多く見られるんです

つまりですね
追い求めているタイプの人にひとつでも共通点を持っている人に出会うとですね
恋愛アンテナがビビビッ!と反応しちゃうわけですね

そこでお付き合いをするとするじゃないですか
そうするとですね

今度は自分のタイプとは異なる点が気になってしまうんですね

この異なる点が気になった時点から急激に冷めていってしまうというスンポーなんですね

これはよく失恋直後にも見られる傾向なんですが

寂しさを埋めるための恋愛というものは
どうしても寂しさの元凶となる前の恋人の幻想を追い求めてしまうものでして

無意識の内に前の恋人と同タイプの人を選んでしまうんですよ

でも同じ人間なんているわけもなく
次第に前の恋人とは異なる点に違和感を感じてしまうんですね

そこで寂しさを虚しさで埋めていただけの恋愛に気付き
罪悪感に苛まれるというわけなんです

ちゃんと失恋から自立した人というのはですね
ちゃんとその人のことを忘れることができた人でして

忘れるということは無関心になるということですから
前の恋人と同タイプの人にはあまり関心を示さないようにできているんですよ

前の恋人とは全く異なるタイプの人とお付き合いをする傾向のある人は
失恋からちゃんと自立できた人が多いので
結果的にちゃんと自立した恋愛ができるということですね


前の恋人と同タイプや自分の理想のタイプを追い求めるということは
恋愛に条件を設けていることになりまして

条件付きの恋愛を追い求めているうちは
無条件に愛せる恋愛には巡り合えないということですね












以上
DJあおいでした