こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『あおいさん、はじめまして。
いつもブログを拝見しております。

早速質問というか相談ですが、
恋愛は駆け引きと言いますが、
あおいさんはどう思いますか?

私は駆け引きなんてできなくて
よく言う、メールはすぐに返さない
みたいなことはできないんです(笑)

そもそも駆け引きってなんだろうとさえ思います。
好きなら好きで素直になるのがベストなのではと思うのですが…
でも、あんまり素直に行動すると、男の人は、こいつは俺から離れない安心みたいなのが生まれるんじゃないかとか思ったり…

文章ぐちゃぐちゃで申し訳ないのですが、あおいさんに少しでも伝わっていたらと思いますし、あおいさんの意見を聞けたらなと思います。』





結論から言いますと

駆け引きは不要だと思いますが
駆け引きができないほど余裕のない恋愛感情はうまくいきません


相談者さんの例をお借りしますと

『メールの返信はすぐに返さずに少し待たせる』的なメールにおける恋愛の駆け引きというのはですね
故意に返信を待たせることで余裕を演じているわけですね

何故余裕を演じるのかといったら
それは余裕が乏しいからなんですよ

自分自身への自信のなさから余裕を失い
その余裕のなさを悟られないために余裕を演じることが駆け引きというものなんです


余裕が乏しくて駆け引きができない人と
余裕が乏しくて駆け引きをしてしまう人

対極的に見えるようですが
根っこの部分は同じなんですね

気持ちに余裕のある恋愛感情というものは
そういう計算に基づいたメールの返信なんかしません

そんなもの意識せずとも待たせるときは待たせますし
返信できるときはすぐに返信します

駆け引きをしないのではなく
駆け引き自体が必要ない余裕のある恋愛が
末長く続く恋愛になるんですよ







以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『あおいさん、こんにちは
いつもブログ拝見させて頂いてます

今回、相談があってメールしました

私は今年から社会人の22歳です
彼氏は36歳と、年が大きく離れています
また、彼氏は飲食店で社員として働いており、生涯働ける、世間一般で言うような安定している職業とは言い難いものです
そんなこともあり、反対されてしまいそうで親に紹介できていないのが現状です

私は年齢的にもまだ結婚をすぐにしようとは思っていませんが、ゆくゆくはこの人と…と思っています
しかし、彼氏の年齢や職業を周りの人に言うと、結婚するのを反対されてしまいます
親に紹介できないような相手なら尚更と言われてしまいます

親にきちんと紹介し、反対されても認めてもらうまで頑張ればいいのでしょうか?
それとも、周りの言うように結婚をせずにこのまま別れた方がいいのでしょうか?
他に何か道はあるのでしょか?

よろしくお願い致します。』






どんな仕事をしているのか
ということがその人の将来性を測るものではなく
どんな志でその仕事をしているのか
ということがその人の将来性を測るものなんです


安定した職業だからといって安泰ではないんですよ

志のない仕事ほど身の入らないものはないですからね
それは自分自身を消耗するだけの仕事になってしまうんです
それがストレスとなり精神的に不安定になってしまう人も少なくありません

それが安定した職業でも
そこに志がなければ精神的に不安定になってしまうこともあるんですね

その不安定なメンタルが色々なトラブルを引き起こしてしまう引き金にもなったりするんです


男の職業に惚れるのが女ではありません
男の仕事に対する志に惚れるのが女ってもんです


その志を信じて応援してあげるのが女の役目ですね

それを信じる覚悟が持てないのなら
別れた方がお互いのためだと思いますよ

男が外でどれだけの仕事をしてくるのかは
それを支える女の実力でもありますからね









以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『あおいさん、はじめまして。
いつもブログを見て、勉強させてもらってます!
私は今22歳で、付き合って1年になる彼氏が居るのですが、彼氏とHをしたくありません。
彼氏が初めての人で、まだ数回しかしていないのですが、痛くて、気持ち良くなくて、毎回しんどいです。
彼氏を気持ち良くさせてあげたいとかも思えません。そういう行為に嫌悪感があり、毎回終わったあとイライラします。本当は拒否したいです。
彼氏のことは好きですが、Hしたくないなんて、私の愛情が足りないんじゃないかと悩んでいます。彼氏もそう思っているかもしれません。
デリケートな問題なので話し合いもなかなかできず...
別れた方がお互いのためなんじゃないかと思いますが、どうにか乗り越えたいです。
もしよかったら、あおいさんにアドバイスいただけたらと思います。』






身体の関係がうまくいっているからといって
恋愛関係がうまくいくとは限りませんが

身体の関係がうまくいっていないと
恋愛関係はうまくいかないものです


それほど身体の関係は大事なものなんですよ

まず最もしてはいけないことは我慢ですね

性交痛を我慢してしまうと
そこからストレスが蓄積されて
行為そのものに恐怖感が芽生え

愛することを躊躇ってしまい
愛されることにも拒絶感が伴ってしまうんです

身体の関係というのは大事なコミュニケーションですからね
相手を知り自分を知ってもらうものなんですよ

ですので受け身だけの身体の関係だと不満が生じるものなんです

どこをどうしてほしいのか
どうすれば気持ちいいのか
ちゃんと伝えて自分を知ってもらうことが大事なんですよ

恥ずかしい気持ちもわかりますが
恥ずかしいことと気持ちいいことは紙一重なんです

裸になるのは身体だけじゃダメだということですね







以上
DJあおいでした





お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね