こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ







『あおいさんこんにちは。
あおいさんのブログを見て
魅力的な人間になりたいと
強く思うようになりました。


悩んでいることがあるので
アドバイスをいただきたいです。

私はいまダブルワークをしています。
本職は工場でバイトで飲食をしています。
接客を本職にしたくて工場をもうすぐやめて転職することが決まっています。

飲食の仕事も本職と同時期に辞める予定でいます。

悩みというのが、飲食でいっしょに働いてる子にTwitterで使えないとつぶやかれているのを見てしまったことです。

店長やマネージャーには接客業が向いてるよとか褒めてもらえたりするのですが、いっしょに働くスタッフにそういうことを思われてしまってるみたいでこれから別のところで接客をすることに少し自信がなくなってしまいました。
その子は飲食だけやってて私よりも日数はたくさん入ってます。
もちろん仲良くしてくれるスタッフもいるのでそういうことを言ってる子ばかりではないのでそこまで気にすることもないのかもしれないのですが、心の持ち方を教えていただきたくてメールを送りました。』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします








『お前には無理だよ、向いていないよ、やめた方がいいよ』
という言葉に責任は宿っていません

その証拠に
その人の言うことを聞いてやめたとしても
その人はそれをやめた人生に責任をとってくれません
その希望を諦めたことによって起こる全ての出来事に無責任です

それを諦めたことによって起こる全て出来事
その責任を背負うのは結局は自分自身なんですよ

それをやってもやらなくても
結局は自分自身で責任をとらなくてはならないわけです

どうせ責任をとるのなら
やりたいと思ったことはやった方がいいんです

無責任な言葉に負けるなよ









以上
DJあおいでした








お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『いつもあおいさんの言葉で元気や自信をもらっています。

突然ですが相談があります。
付き合っている彼がいるんですが
その彼は昔やんちゃしてて
元カノの数がとても多いし
色々な経験もしています。

前の女の人にもこういうことしていたんだ。とか、前の女の人にはこんなことしてたのかなあ。と考えてしまって、涙が出てきてしまいます。
いわゆる自己嫌悪です。
考えるのをやめたいんですが、
考えると止まらないです。

どうしたらよいでしょうか。
お返事もらえたら幸いです。』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします







『やんちゃ』という言葉で許されるのは小学生までです
いい歳ぶら下げた大人が女遊びをするのは『やんちゃ』ではなく『病気』だと思ってください


さて本題
『経験人数 = 恋愛経験』ではありません
不貞を働いた経験は云わばちゃんとした恋愛ができなかった経験ですので
こと恋愛に関してはド素人です
ですからこちら側が劣等感を感じてあげる必要は一切ないんですよ

経験上
『自称昔やんちゃしていて恋愛経験が豊富』という男にまーたいした男はおりません
そんな男に抱かれた女もまーたいした女はおりません

たいしたことのない過去とたいしたことのない女
そんなもんに嫉妬してあげるほど
あなたは安っぽい女なんですか?










以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね


















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ







『あおいさんこんにちは。
いつもブログを楽しみに読ませていただいてます。

突然ですが、相談があります。
最近気になる人ができました。
でもその彼は、年の割にやんちゃで、はっきりとした確証はないですが女遊びも少々あるような感じの人です。私には雑な態度で接してくるんですが、たまに真面目な姿を見せたり親切に関わってくれたり何気に優しくて、ギャップのあるそんな所に惹かれていきました。
好きだから近づきたい気持ちと、傷つくとわかってるから好きでいるのを辞めたい自分と格闘しています。
友達には、好きなら好きでいいんじゃない?
どうしようもないんでしょ?と言われます。

今まで同じような人を好きになって傷ついたこともあります。学習能力がないとわかっていながらも、今の現状です。

こんな私に何か助言を頂きたく、ご相談しました。
お忙しい中すみません。
失礼します。』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします







普段は冷たいけどたまに優しくしてくれる人
普段は優しいけどたまに冷たくなる人
本当に優しい人というのは後者です

たまに見せる優しさなんてただの気まぐれ
そのギャップに惹かれるということは
ただの気まぐれに惹かれているだけなんですよ


優しい人は普段から優しいです
ときには我が身を犠牲にしてまで優しさを提供してくれます
当然ストレスが生じてしまいますから
たまに見せるギャップというものは『冷たさ』になりますよね
そのギャップを許せるのかが愛情というものなんです

愛することは許すことですから
その人のギャップは愛すべきところになるわけです
『好きなところは優しいところ
愛しているところはたまに見せる冷たさ』
表に恋して裏で愛してはじめて『恋愛』になるわけです

その人のたまに見せる優しさに惹かれる人というのは
その人の普段の冷たさなんて見ちゃいないんですよ
たまに見せる優しさだけが本当のその人だと思い込んでいるんですね
『本当は優しい人なんです』とギャップだけがその人の『本当』になってしまい
その人のただの気まぐれに恋をしているだけなんです

人を信用できない人がギャップトラップにハマってしまう傾向があるんですよ
何故なら
普段その人が見せている姿が信用できないから
裏にあるものが『本当』だと思ってしまうんですね

普段のダメ男っぷりを信用しないで
たまに見せる優しさを信用してしまい
結果ダメ男にハマってしまうパターンがこれですね









以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね