こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『DJあおいさんはじめまして。早速ご相談させて頂きます


私はファミレスで働いて
いるのですが、年はまだ19歳と
若い方なのですが高1から
バイトしていたので立場的には
先輩として注意しなければ
いけない立場です。


そして私のお店は人が少なく
新人さんだらけで、クレーム

でないようにしなければと
一応言葉は選んだり相手を
注意しつつ相手のことも
たててるつもりでいたのですが…


25歳のかたに

あの人の注意の仕方が
きついのでシフトかぶらないよう
してほしい

と店長に相談しているというのを
聞いてしまいました。

自分をかえる機会にしようと
思ったのですが自信がなくなり
どうすればいいのかわかりません。

別の高校生の子は
私に怒られながら一生懸命
やってくれたりしています。
この人にだけ優しく…なんてのも
おかしいとおもいます…。

私は上の立場の人も
にこにこしていれば
好いてもらえるものを怒るのも
大変だと考えているので
こういう人にどう接したら
いいのかわかりません。

どう関わればいいのでしょうか?


お忙しい中目を通して
頂いてありがとうございます。
お仕事頑張ってください』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします








人が人から情報を得るときはまずその人の感情を優先して受け取ります
『何を言っているのか』ではなく『どんな気持ちで言っているのか』という情報を優先して受け取るわけです

その情報が『怒り』の場合には多くの人は拒否反応を起こします
ですので『何を言っているのか』という情報はあまり入ってきません
『怒る』という伝達手段では『機嫌悪いなぁ』くらいの情報しか伝えられないということですね

そもそも『怒る』という感情は徹頭徹尾自分のためだけに働く感情です
『あなたのためを思って怒っているんだ!』なんて言う人もいますが嘘っぱちです
自分のイライラを解消させるためだけに怒っているんです
都合のいい免罪符を振りかざしてストレスを発散させているだけなんですよ


『怒るのも大変』というのも自己満足でしかありませんね
根っこの部分ではそれが最も楽な方法だと自覚しているんじゃないですか?
それを隠すために大変なポーズをとっているだけなんじゃないですか?
それに付き合わされる部下の気持ちがわかりませんか?

安易に怒れない立場だから上の立場は大変なんです
感情任せに怒りたいのなら上の立場を名乗るのはやめてください








以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『いつもブログ拝見しております♪
私の心のモヤモヤ感に対する答えばかりで、いつも更新を楽しみにしています。


私は結婚して一年になる、夫がいます。
夫は昔遊び人でした。付き合っている頃から、夫が昔遊んでいた事を話してきていたことや、周りからの情報があり、私もそのことは知っていました。過去のことだし、今は何もやましいことがないから話してくれているんだと思いあまり責めることもありませんでした。
しかし、結婚してからも、色々な過去の話がわんさかと出てきて正直、今の夫からは考えられないことばかりで、そこまでと思っていなかったので、愛想を尽かしそうな時もありました。


でも、それは自分が結婚前に全て聞かなかったのも悪いし、周りも私と付き合ってからはそんな話は聞いたことがないとのことだったので信用しています。
今は仕事が忙しすぎるのと、ほとんど遊びに行くことがなくなり、心配になるくらい家にこもっているのと、私の勘で遊んでいることはないと思います。


しかし、信用していると言っても、これから子どもができた時などは少し心配です。

そこで、あおいさんに質問です。遊んでいる人の方が結婚してから遊ばない、と言いますが、それは本当だと思いますか?
また、結婚しても夫に他所を向かせない秘訣は何だと思いますか?

まとまらない文章になりましたが、よければ教えて下さい。よろしくお願いします。』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします








結論から言いますと
『昔遊んでいた人ほど結婚してからは落ち着く』
というのは嘘です

圧倒的なマイノリティではありますが更正した人もいますよというだけの単なるフォローですね
そのマイノリティな部分だけを切り取った情報ですので
それが全てではないということは肝に命じておいてください

そもそも『女遊びは卒業した』なんて立派なことではないんですよね
しない人は当たり前のようにしないです
人は当たり前なことしか続かないようにできていますから
それを誇らしげに思っているうちは再犯の可能性があるということです

『遊んでいた人の方が結婚してから遊ばない』というのは特別なパターンです
当たり前のように落ち着いて生きてきた人ほど
当たり前のように女遊びはしません









以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『前略、失礼致します。

私の彼は、シビアというか、正直というか、
しばしば私に暴言を吐きます。

先日、彼の誕生日プレゼントでブランドのサングラスを買いました。
オシャレで好みがうるさい彼なので、オーソドックスなデザインだと微妙に気に入らなかったり、持っていたりする可能性があるので、限定モデルで希少価値のある物で、わざと奇抜なデザインの物を選び、ちょっと笑いのネタにしてから、コレクションにするなり、胸ポケットに刺してオシャレアイテムにするなり、顔にかけてくれなくてもいいと思っていました。

しかし、彼はそれを見るなり

何これ?最悪。こんなのいらない。ほんとありえない!

といつまでも暴言を吐き、
返品か交換してきてー
と返されました。

いままでも、似たようなことがありました。

彼は今回、
お前がはっきり言っても大丈夫な人で良かったよ。
言えない相手なら、そんなダッサイサングラス持って帰らなきゃらだめだったよ。最悪ー!
と最後に吐き捨てました。

彼は、いつも、大切な人だからこそ、本当のことを言ってあげるのが優しさだといいます。
私だから言ってあげてるんだと。

彼は普段はとても優しいです。愛情も感じます。
でも、こういうことを言うのは、私に対してどのような気持ちなんでしょうか?

返品しにいったお店で、プレゼントした相手が気に入らなかったからといって、イチイチ返金に応じられないと言われました。
レシートや、札など全て揃っていて、普通のお店なら返金してくれる状態なのに、いつまでも嫌味を言われて、
そこへ彼に吐き捨てられた言葉が蘇り
涙がこぼれました。

いつもこんな思いをしていても、好きで、別れたくないから平気な顔をして笑っています。

別れたくなければ、このまま我慢すべきですか?
私は傷ついてると言う方がいいでしょうか?』








DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします







プレゼントの本質というものは品物ではなく時間ですよね
品物を捧げるのがプレゼントではなく
時間を捧げるのが本当のプレゼントなんですよ

その人のために時間を割いて品物を選び
その人のために時間で稼いだお金を使い
その人のために時間を割いて誕生日を祝う

時間は限りある命そのものですから
その人には自分の命をプレゼントしているわけですよ

どんな高価な品物よりも価値のある命という名の時間
その時間を自分のために使ってくれるのが嬉しいんです
それに感謝しないで一体何に感謝するのでしょうか

時間に感謝できない人に時間を捧げる必要は一切ありません
シバきたおす時間すら勿体ない










以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね