こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ











『あおいさん‼︎いつもたくさんのお言葉に支えられています。。ありがとうございます。

聞きづらいことではあるのですが…
男の人って、彼女と一緒にいたら抱き合いたいと思うものなのでしょーか?(-_-)

先週、久しぶりに彼氏ができました。以前の彼氏が自分の体目的だったこともありそういうことにはちょっと敏感になっていて、そのことは今の彼にも話してます。俺は絶対そんなんじゃないよって言ってくれます。

が。1日2度、3度、求められるとやっぱり不安だしなんだか悲しいです。。

一般的な方の頻度とかもよくわからないしなんとも言えないんですが。真面目に考えすぎでしょうか?(-_-)男の人ってそういうものですか?

お返事いただけたら嬉しいです。。』











抱かれるのが怖いわけではなくて
抱かれた後が怖いんですよね

そこから色んな答えが見えてきてしまうのが怖い
それが女性の抱えるジレンマでしょう


身体だけが目的なのか
それがひとつの通過点なのか
それを見極めるための色んなハウツーがあるんですけどね
どれも信憑性に欠けるもので『これだ!』というものはないんですよ

結局は『やってみなきゃわからない』というのが真実でして
頼るものは自分の気持ちしかないんですよね


その人が信じさせてくれるかどうかではなく
自分が信じることができるかどうか
その一点しか頼るものはないんですよ

そこから目を反らすと疑心暗鬼に捕らわれて
『自分は疑うことしかしないくせに、相手には信じさせてくれることを要求する』
いつまで経っても答えを得られない中途半端な関係になってしまうんです

簡単に足をおっぴろげる女も大概ですが
いつまでも覚悟を決められない女も考えものですね

男がいつまでも待っていてくれると思うなよ

ほしい答えは自ら掴むものなんだぜ














以上
DJあおいでした













お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね




















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさんこんにちは。
いつも記事を読ませていただいており、
参考にさせてもらっています。
お忙しいのは承知ですが回答いただけたら嬉しいです。

私がよく分からないのは浮気についてです。
男の浮気は仕方ないという言葉をよく聞きます。
それってただの逃げ道ではないでしょうか…?
その言葉によって自分を正当化しているような気がします。
と、思っているのですが
大人になっていくにつれて相手の浮気を
黙認している人も増えたり、
お互いに他の人に浮気をしている夫婦もいます。
最近彼が怪しいと思ってもあえて真実を
探ろうとしなかったり…。
知らないほうが幸せなこともある、と。

私はまだ高校生で、
今までは二人が愛し合ってお互いを思いやり支え
衝突することがあってもきちんと話し合っていけば
本当の幸福者になれると思っていました。
そうして生きていけばお互いに浮気なんてしない、と。
ですが、真実を知らぬままのほうが幸せだと言う人も少なくはなく
なんだかよく分からなくなってしまいました。
そう言う人たちはその状態で本当に幸せなんでしょうか?
大人になっていけば考え方が変わっていって
私も知らぬふりをする日がくるのでしょうか?
なにが正しいのか、幸せなのか分からないです。


支離滅裂で申し訳ありませんm(_ _)m汗』












『男は浮気をする生き物』とよく言うんですけどね
それを浮気だと認めてるのが男性でして

女性は自分がしてしまった浮気を浮気とは認めていないケースが多いんですよ

それを恋人のせいにしたり浮気相手のせいにしたり
責任を負わずに浮気を正当化する女性が多いだけなんですよね

そういう意味で浮気の絶対数は男性も女性もあまり変わらない印象を受けます

バカ正直なのが男性
ズル賢いのが女性

ただそれだけの違いですね


どれだけ好きなのかが愛するということではなく
どれだけ許せるのかが愛するということ

愛情は無限にあるものではありませんから

それを許せなくなったらそれが自分の愛情の限界だということ

それだけのことよ













以上
DJあおいでした












お知らせです
ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね


















こんにちはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『こんにちは。いつも素敵な言葉をありがとうございます。

私は27歳で、付き合って3年の同い年の彼がいます。合わないことも色々ありますが、仲良く付き合ってます。
ですが、彼には結婚願望がないみたいです。
そのうち変わるかな、と思って一緒にいるけど、まだお金とか時間とか、縛られたくないようです。家族になることとか、いずれ父親になるかもしれないといったことに、嬉しいとか思えないみたいです。自信も持てないみたいです。

私はいずれ結婚、って思ってるから一緒にいるし、一緒にいて楽しいのだと思います。

もう、今が楽しければいい、という気持ちだけで恋愛はできません。その違いに虚しくなったり、でも、って期待してしまう自分が惨めになったりします。

こういう付き合いってどう思いますか?
私は彼と一緒にいたいけど、きちんと愛されて、ずっと一緒にいたいと思われて結婚したいです。』











結婚願望がないと言うよりも
結婚するだけの自信がないんですよね

その要因は経済的な理由が大きいわけなんですけども
とある統計によると30歳男性の平均年収は400万に満たないのだとか

結婚に対する願望が高ければ高いほど心を折られる数字ですよね
その人を幸せにしたいと思うほどに安易な決断はできなくなってしまうのが現状のようです

決して『今が楽しければそれでいい』という軽い気持ちでお付き合いしているのではなく
大事に思っているからこそ結婚に踏み切れないジレンマが男性にはあるそうですよ

無職で無責任に結婚しようとする男性よりも
ちゃんと責任を持って考えているのが結婚しない男性だったりします

そこら辺の理解はちゃんとしておいた方がいいと思いますよ

とはいえ結婚はいつでもできるけど
出産はいつでもというわけにはいかないのが女性のジレンマなんですよね

アラサー女性が焦ってしまうのは出産リミットがあるからでして
そこら辺を理解してあげるのが男性の役目でもあると思います

お互いを理解し合った上での話し合いが必要な年齢だと思いますよ
『大人の話し合い』ができなければいつまで経っても『子供のお付き合い』ですからね













以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね