その人に腹を立てるということは

その人に何かを求めているということ

その人に何かを求めているということは

その人に少なからず依存しているということ

精神的に自立している人ほど

他人に腹を立てることはしない







こんにちはDJあおいです

以前Twitterで呟いたものなんですけどね
賛否が別れた呟きで面白かったのでブログに持ってきました

誰かに腹を立てているときって
頑なに自分が変わることを拒否しているときなんですよね

自分が変わることを拒否して
腹を立てた相手に変わることを強要する


そういうときなんですよ
よく腹を立てる人ほど人として変わり難い性質を持っているということになるんです
その性質こそが依存心なんですね

まぁ中には許せないこともあるんですけど
自立心が強い人ほど
許せないことは腹を立てる前にすっぱりと斬り棄てる強さを持っているんです
無駄に執着することはしないんですね

誰かに腹を立てているときは自分が変われないとき
人として変化がなくなることほど怖いものはないと思うんですよ




あけまして
おめでとうございます



昨年はたくさんの人達に観覧して頂き
ありがとうございました
今年もよろしくお願いいたします


今年も昨年以上に良い年にしたいわけなんですけども

振り返ってみると

嫌なこと 腹立たしいことがなかった年なんてなかったわけでして

今年はどんな

嫌なこと 腹立たしいことがあるのかなぁと思うと

少し逃げ腰になってしまいそうにもなりますけども

嫌なこと 腹立たしいことから逃げ回っていたら

行きたい場所になんて行けないわけでして

それらを乗り越えて行くのが

目的地までの最短距離になるのかなぁと

正月早々覚悟を決めたところでございます

今年は昨日の自分に負けない365日をモットーに

昨年以上に頑張っていきますので

あたたかく見守ってやってくださいね

DJあおいでした




寂しさを埋め合わすためとか

欲求を満たすためとか

恋愛をするにあたって

何か目的があるときというのが

最も人を見る目がなくなっているときなんですね

そこに目的があると

目的に執着して

人の本質が見えなくなっちゃうんです

その目的の最たるものが

『好きな人がほしい』という目的なんです

じゃあどんなときがいい恋愛に巡り会えるときなのかといったら

何も考えてないときなんですね

何も考えてないときっていうのは

満たされているとき

充実しているときなんです

こういうときが最も視野が広くて冷静な判断ができるときで

また最も自分が魅力的なときでもあるんです

要するに男がいないときは

男なんていらねえやって思えるほど独り身を楽しんで

思いっきり充実してやるのが

いい恋愛に巡り会える最短コースになるんですよ

好きになれる人を選んで好きになった人より

他に選べないくらいに好きな人に巡り会えますよ






こんばんはDJあおいです

以前Twitterで小分けにして呟いたやつなんですけどね
せっかくなのでまとめてみました

理想の人は理想の自分にお似合いな人
理想を求めるならまず自分から

ということです






(あとがき)
公式ブログ『DJあおいのお手をはいしゃく』
開設させて頂いてからまだ間もないんですが
お陰さまで100万PVを突破することができました
来年もこんな調子でゆるゆるとやっていこうと思っているので
あたたかく見守って頂ければ幸いです
来年もよろしくお願いいたします

よいお年を!