こんにちはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさん、こんにちは(^_^)
私は23歳の社会人もうすぐ4年目の女です。
いつも楽しく、勉強になるなあ〜と毎回思いながら拝見させて頂いています!

そこで私の悩みを聞いて頂きたくメールしました。

お目を通していただければ幸いです。



私は最近彼女持ちや、
既婚者の人とばかり出会います。
既婚者は疑惑で、本人は結婚していないと言いっていますが。。。


しかも、だいたい3回ぐらいご飯デートを重ねた後に、発覚します。

私は初め出会ったときに、
彼女の有無を聞く事が出来ません。ガツガツしてると思われたくないのと、それに『2人でご飯デート=彼女なし』と思っているので。


2回3回も会ってくれるなんて、
脈ありなのかも!と気持ちも
盛り上がって好きになっては、
実は彼女がいるだの、
既婚者だの。。
毎回諦めるという繰り返しなのです。


ずばり、なぜ彼女持ちや、既婚者の人とばかり出会い、それに気付かず、好きになってしまうのでしょうか??


それと、その既婚者疑惑の人と2回目のデートでいい感じになり、腕枕をされギュッとされながら朝まで寝ました。とても幸せでした。私は男の人と経験がまだないので、ちょっと触ってきた時にそれを伝えると、手は出してこず、態度も変わらず、ずっとトントンしてくれてました。
男の人は気のない女にもそんな愛情いっぱいのはずの腕枕が出来るのでしょうか??


お返事いただければ嬉しいです。。』













その人が既婚者なのか彼女持ちなのかフリーなのか
それがまだわからない程度の距離感では
恋愛感情ではなく『ただの興味』に止まるのが通常の感性なんです

そしてその興味から徐々に距離感を縮めて
その人が既婚者だったり彼女持ちだったりフリーだったりがわかるようになるわけですね

そこが分岐点となり『ただの興味』から友達としての好意になったり異性としての恋愛感情が芽生えたりするわけです

これが女性が身に付けなければならない最低限の『恋愛感情に発展するまでの距離感』なんですね


好きになる人がことごとく既婚者だったり彼女持ちだったりする人というのは
この距離感の概念が皆無なんですよ

それは『その人のことを自分はどの程度知っているのか』 ということが恋愛のスイッチになるのではなく
『その人が自分のことをどの程度理解してくれているのか』というところに恋愛のスイッチがあるからなんです

つまり『その人のことはよく知らないけど自分のことをよく理解してくれているから好き』という理由で恋愛感情に火がついてしまうわけです

そしてその人が既婚者だったり彼女持ちだったりがわかる距離感まで近付いたときにはもう後の祭り

引くに引けない恋愛感情に振り回されて悲恋まっしぐらになってしまうわけですね

過ちを犯してしまうのはいつも自分が抱える欲求が原因
『自分のことを知ってもらいたい』という欲求がその人がどんな人なのかを見誤る材料になってしまうわけです

『誰かに認められたい、自分を見てもらいたい』という承認欲求が出てしまっている女性にありがちですね

ハナから恋愛する気なんてサラサラない既婚者や彼女持ちには格好の餌に見えるでしょう

自分のことは隠しつつ相手のことを理解してあげるだけでいいんですからね

お気をつけて















以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね














こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさんはじめまして!
いつもブログやTwitter、楽しく拝見させて頂いております。
お忙しいとは思いますが、ご回答いただけたら幸いです。


私は現在、大学3年生です。
半年ほど前に元彼に「友達にしか見られなくった」と言われ別れました。
別れた原因が嫌いになったからや、ケンカをしたからという理由ではなかったため、
別れ話をする際も終始和やかな雰囲気で話し、笑顔でお別れをしました。

別れ話をしている時に、冷めてしまったきっかけが何かあったのか、いつから別れを考えはじめたのか、何か嫌だった所があったのかなど、聞きたかったことを全て聞きました。
なので、特に未練や後悔など強く感じてはいません。

しかし、別れてから半年ほど経った今でも
元彼のことが気になってしまいます。
これからは友達としてよろしくという感じで別れたため、TwitterやFacebookなどのSNSは今でも相互フォローしており、
更新したりタグ付けされたりするとつい見てしまいますし、女の子と写っていたりすると少し嫌な気持ちになります。
元彼の友達から、付き合ってた当時OOがああいってたよとか、OOいま後輩に言い寄られてるらしいよなどの話を聞くとどうしてもモヤモヤしてしまいます。

このモヤモヤはまだ元彼に未練があるということなのでしょうか。どうしたらこのモヤモヤは晴れるのでしょうか。

乱文失礼致しました。
あおいさん、これからも応援しています!
お身体大事になさってください。』











例えば友達という関係から恋愛関係になるとき
多くの人は『今の関係を壊したくない』という葛藤に悩まされます

これは『恋愛関係になってしまったらもう友達には戻れないという』ということを深層心理で感じとっているからなんですよね

友達という関係を棄てることができなければ恋愛関係になることはできないと心の奥で理解しているから悩むわけです

それは別れるときも同じ

容易く友達に戻れるような関係ではないから恋愛なんです
別れてすぐに友達に戻れるような関係なら
それは最初から恋愛なんてしていなかった関係なんです


相談者さんが感じているモヤモヤの正体はそれですね
彼は最初からあなたと恋愛なんてしていなかったということ

あなたは何も間違えていませんよ
ちゃんと恋愛をしていた人に与えられる特権はちゃんとした失恋です

失恋は痛みを与えてくれます
痛みは人を変えてくれるものです

ちゃんと傷ついていい女になってやりましょう












以上
DJあおいでした













お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね














こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさん、こんばんは。
夜分遅くにすみません。
いつもブログ読んで勉強させていただいています。

先ほど、「本当に好きという気持ちとは」の記事、読ませていただきました!

そこで相談なのですが、
私は今の恋愛で、もっと好きになってほしい、という独占欲に振り回されています。
理性では抑えきれず、すぐに会いに行ってしまったり、何してるのか気になって仕方なく、LINEや電話を何度もしてしまったりします。
SNSで詮索してしまったりもしています。
嫉妬心もかなりつよく、とても苦しいです。
もちろん好きという気持ちもあります。
どうすればいいのでしょうか。別れた方がいいのでしょうか?

目を通していただいて、ありがとうございます。
お時間ありましたら、よろしくお願いします。』











愛されたい愛されたいと願う気持ちが嫉妬になるわけなんですが
では何をもって愛されていると実感することができるのでしょうか

一緒にいれば嫉妬心が収まるのかといったら
そうでもありません

言葉で気持ちを伝えてくれたら嫉妬心は収まるのかといったら
そうでもありません

毎日のように身体を重ねていれば嫉妬心は収まるのかといったら
そうでもありません

嫉妬深い人というのは何をもってしても不安を見つけては嫉妬してしまうものでして

愛されていることを感じる能力というものが欠けているんですよね

何をもってしても愛されている実感を得られないから
愛されたいという欲求だけが際限なく膨らんでしまうわけですね

『愛する』ということは傷つくことでして

『愛される』ということはその傷を癒してくれるものでして

愛されていることを感じるためには

まずは愛さなければならないんですよね

愛することをしない人に

愛されることの尊さなんてわからないものなんです

傷つく覚悟もなしに恋愛なんてできないってことよ















以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね