こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ







『あおいさん

Blog、Twitter、いつも拝見しています。
ご相談したいことがあり、メールさせていただきました。

私は29歳の女性ですが、最近付き合っていた彼との結婚が決まりました。
もちろん友人たちも喜んでくれるだろうと期待していたのですが、結婚が決まったことを伝えたら、何人かの同年代の女友達と疎遠になってしまったんです。

メールの返信が来なくなったり、食事などに誘っても断られるようになりました。

私の今までの付き合い方に問題があったのか、伝え方に問題があったのか、はたまた年齢的な問題なのか、、、いろいろ考えましたが、やっぱりショックがなかなか拭えません。

あおいさんからアドバイスがいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。』










DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします









同情と祝福
その人の人となりというものが出るのは『祝福』の方ですね


人というものは他人の不幸には容易く同情できるものですが
他人の幸せを祝福できる人はわりと限られていたりするものなんですね

人の幸せを祝福できる人というのは
人の不幸に同情もできる人なのですが
人の不幸に同情できるからといって
必ずしも人の幸せを祝福できる人ではないということです

結婚が決まって疎遠になってしまうような関係ならそれまでの関係だったということ
友達が減ったわけではなく友人関係が最適化されただけだと思ってください

人はどこまで幸せになれるのか知っていますか?
それは他人の幸せをどこまで祝福できるかで決まるんですよ
今の自分より幸せな人を祝福できないようでは
今の自分よりは決して幸せにはなれないってことです











以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『いつも見ていて本が出た瞬間買ったほどファンですm(_ _)mつい最近別れた彼氏とdj.あおいさんのブログを見ていて凄いねーって言っていたのでまさか、自分がこうして相談メールをするとは思ってもいませんでした。
そのつい最近別れた彼氏との事を聞いてほしいです。その彼と一緒に住んでいたのですが友達と飲みに行くにしろ互いに門限を決めていたんです。もちろん彼氏に門限を言った以上あたし自身もそれを守っていました。彼氏は守れない事がしばしばあったのですが、なんやかんやで普通に仲良く過ごしていました。結婚もする気で互いの親にも会っていました。ですが何故か突然帰ってこなくなりしまいには別れたいと。一生縛られて生きていくくらいなら一生1人で居た方がマシ。と言われとりあえず帰って来て会って話そうと言ったのですが、気持ちがぶれたくないので帰らない。と本当に帰ってこなくなりあたしも仕方なく別れを受け入れました。本当に好きだった反面中途半端な行動を取られ呆れているんですがやっぱり簡単には忘れられず仕事でごまかそうとしてもふいに泣いてしまいます。以前忘れようとする事を忘れると書いてある記事を読んだのですが別れの理由も納得もいかずモヤモヤしてただ泣いている自分にも腹が立ちます。djあおいさん、喝を入れて下さいm(_ _)m笑よろしくお願いします。』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします








具体的な門限は決めない方がよかったですね
そこは本人の良心に任せるべきポイントだったのかもしれません

例えば門限を午前0時に設定したとしましょう
本人の意思で門限通りに午前0時前に帰ってきたとしても
それは本人の意思ではなく門限があったから帰ってきたことになってしまうんですよ
自分の意思がまるで伝わらなくなってしまうわけですね

『帰りたい』という自分の意思を出迎えてくれるのが家というものですから
自分の意思が伝わらない家になんて帰りたくなくなってしまうのが人の性なんです

何時に帰ってくるのかなんてその人にお任せしておけばいいんです
自分の意思で帰ってきてくれたらいいんです
その意思に『おかえりなさい』と言ってあげるのが女ってもんです


『早く帰らなきゃ』と思うような男にするな
『早く帰りたい』と思われるような女になれ











以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさん、いつもあおいさんの言葉に助けられています

私はいわゆる話し下手で日本語でさえ上手く話せません。コミュ障だし声も通らないし、、どうしたら上手く話せるようになるでしょうか。』









DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします








口下手な人というのは無駄にプライドが高い人が多いです
上手に話せなければ自分のプライドが許さないんですよね
自分のプライドに見合う自分でなければ自分を出せないので結果的に何も出せずに終わってしまうんですよ

コミュニケーションに躊躇がない人というのは決して話術に長けているわけではありません
擬音ばかり多様する人もいればボディランゲージが主な人もいます
手をパンパン叩いて爆笑するだけの人もいれば奇声をあげてハイタッチするだけの人もいます
誰も自分を良く見せようなんて考えてコミュニケーションをとっている人なんていません
それは決して格好の良いものではないのかもしれませんが
そこにその人らしさが表れるものだったりもするんですよ

自分を良く見せることを目的にしないこと
その人に何を伝えたいのか
その一点のみを目的とすること
それがコミュニケーションの鉄則です


相手があってこそのコミュニケーションですので
自分を良く見せることが目的になってしまうとベクトルが自分に向けられることになります
相手が自分ではコミュニケーションが成立しないのは当たり前のことなんですよ








以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね