こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『こんにちは。いつも参考にさせてもらっています。
32歳のOLです

つい最近、2年半付き合っていた彼氏と別れました。
誕生日前に電話で別れ話をされたので
きちんと会って決着をつけたいと思い、誕生日に会いました。
そこで改めて別れ話をしたのですが、
彼が別れ話を切り出しているくせに、なぜか泣かれてしまいました。
私は、黙って彼の肩をさするしか出来ませんでした。
別れた理由としては、仕事が忙しくて恋愛どころではない
嫌いになったわけではないけど、少し冷めてしまったとの事でした。

なぜ泣いているのか?と聞いたところ
別に嫌いになったわけじゃないし、一方的に別れ話をして申し訳ないとの事でした。
彼が野々村議員バリに泣くので、正直なんで別れなきゃいけないのか
分からなくなって、彼はもう決めたことだから!とのことで
別れましたが、しっくり来ません。
彼的には、友達になってまたご飯を食べに行きたいということで
しばらく冷却期間を置いて、友達から再スタートしたいとの事でした。

そして、誕生日ということもありプレゼントに
ウクレレをもらいました。
趣味が欲しいといっていただろ?とのことでウクレレをくれたのですが
実は俺もウクレレ買ったんだ、といってました。
別れた女と同じ趣味ってどうなのよ?と思いながら
ウクレレを練習していますが汗

長くなってしまいましたが
振ったくせに泣く男の心理とウクレレをくれたのには
いったいどういった意味があるのでしょうか??
よろしくお願いいたします。』












男性は自分から別れを告げた相手にも独占欲を抱いてしまうものでして
別れた後でも成仏できない霊みたいに連絡をしてくる人が多いんですね


まぁ女性からしたら迷惑極まりない独占欲なんですが
この独占欲のお蔭で恋人から都合のいい女に格下げされてしまう人も少なくないんですよ

その涙は愛する人と別れしまうことへの涙ではなく
愛してくれる人と別れてしまうことへの涙ですので
それは愛情の涙ではなく自己愛からくる涙なんですね

共通の趣味に伴うプレゼントが『繋がりを残しておきたい』という欲求の証
もう愛することはできないけどまだ愛してほしいというスケベ心ですね

別れを告げる方が泣いてしまったら
別れを告げられる方が泣けないものです

最後くらいは女に気持ちよく泣かせてあげるのがいい男ってもんです

別れる女にプレゼントしていいのは
涙を拭うハンカチだけですからね












以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『いつも拝見しています。とても納得する言葉が多くて、救われてます。

早速相談なのですが、先日彼氏に 、やる気がない新人がいる、使えなくて困る、など会社の人のことを悪く言いました。すると人の悪口を聞くのが嫌いだから、直してほしいと言われました。
もちろん私も、愚痴を言うことがいいことだとは思いません。ただ身近な友人や彼氏には、会社であったつらいことやイラっとした話も聞いて欲しいのです。
彼氏に言えないとなると全部自分の中に溜め込んでしまうことになるし、いい話しかしないのは違うような気がします。
人間だから思っても仕方ないけど、俺にはいわないで!と言う彼。

根本的に考え方が違うのでしょうか?私は彼には言わないよう気をつけながらつきあってくしかないのでしょうか?
アドバイスお願いします。』











女性にありがちなことなんですけど
人間関係に関する悩みに共感を求めてしまうんですよね

答えがほしいわけじゃなく
ただ共感がほしいだけ

『どうすればいいのか』ではなく
ただ自分の感情に共鳴してほしいだけ

そういう共感の押し付けは『悩み』ではなく『ただの悪口』に聞こえてしまうものなんですよ


共感を得ることでいくらかのストレスは発散できるものなのかもしれませんが
共感だけじゃ自分は変われないものなんですよね

自分が変わらない限り同じストレスは生産し続けてしまうものですから
『同じストレスを溜めては悪口に共感を得て発散する』 というサイクルから抜けられなくなってしまうんです

いつかは変わらなきゃならないものですから
彼氏さんもきっとあなたに変わることを望んでいると思うんですよ

べつにストレスを飲み込めと言っているのではなく
『悪口』ではなく『相談』として話し合うことが大事だと思います

『相談』に必要なものは『聞く耳』
インプットのできない人ほど変われない人はいませんからね

お互いに聞く耳を持って変わり合っていくのが恋愛よ












以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










あおいさん、はじめまして!
いつもブログ楽しみにしています。

どうしてもモヤモヤすることがあってメールを送らせて頂きました。読んで頂けたら嬉しいです。



あおいさんは愛の告白についてどう思われますか?

私は、告白をする人が許せません。

お互い脈があるのが見えている場合はいいんです。

何度もデートを重ねて、いよいよ!みたいな時の告白は、『付き合いはじめの挨拶みたいなもの』だと思っているので。



ただ、思いが一方通行だと分かっていて (もしくはそれすらも分からない間柄の人に) 告白をする人は、どうして告白をするのでしょうか?


もちろん人を好きになるのは自由です。しかし告白をしてしまえばそれは2人の問題になりますよね?


自分の感情の押し付けで これまで築いて来た関係をぶち壊す人の気が知れないんです。

本当に相手のことを思っているのなら、相手を困らせることや、周りに気を使わせるような行動は避けるはずです。

特に、自分の気持ちに整理をつける為。なんて告白は、あまりに身勝手すぎませんか?

好き。と伝えれば相手の気もこちらに向くかもしれない。なんて子どもの恋愛だと思ってしまいます...


私は、告白に限らず、友達だと思っていた人に恋愛感情を抱かれていたことを知るとショックを受けます。

表面上は今まで通りに接するようにしても、それまでとは同じように信頼出来なくなってしまいます。恋愛感情は簡単に人間関係を壊すと思っているので。



これは私の考えすぎなのでしょうか。友情と恋愛の区別を付け過ぎているのでしょうか?

長くなってしまいごめんなさい。
ぜひあおいさんのご意見も聞かせて頂けたら嬉しいです。













考えさせられる相談でした

『告白は付き合いはじめの挨拶みたいなもの』
『 恋愛感情は簡単に人間関係を壊すもの』

まさにその通りすぎてぐうの音も出ないですね

賛否が分かれそうな意見ですが

もうこの相談はひとつの『作品』みたいな完成度ですので

あえて私の意見は伏せさせて頂きます

これを見てどう思うのかが各々の答ってことでよろしくどーぞ













以上
DJあおいでした











お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね