こんばんはDJあおいです

タウンワークマガジンさんで連載中の『DJあおいの働く人を応援します!』


おかげさまで大好評です
ありがとうございます


第83回目のテーマは
“ただのキラキラ女子”と“本当に女子力が高い女子”の違い
です


image



SNSでよく見かける「キラキラ女子」。ファッションや美容、グルメ情報に精通していて、一見女子力が高そうに見えるけど、でも、これって本当の女子力とはちょっと違うような・・。さて、本当の女子力とはいかに!?


詳細はこちら

DJあおいの働く人を応援します!


バックナンバーはこちらから見れますよー


よろしくどーぞ


















『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『初めまして!
つい最近あおいさんの記事を見つけて読ませていただくようになりました。すごく胸に刺さる言葉ばかりですし、悩んでる人たちがわたしと似ているのでとても参考になります。

私は春から大学生で現在80kgあります。高校では運動部に入っていたもののあまりハードな部活じゃなかったので痩せず、さらに大学受験で太ってしまっています。いつもヤバイなぁとかみんな細くていいなあとか言ってばかりいましたが友達は居るし男の人に女の対象としてみられていなくてもいいかななんて思ってました。

ですがさすがに80kgはマズイと思い、ダイエットを決めました。

やることも決めているのですが、コツコツ頑張るのとかどうしても苦手で、続かないことが多くて不安です。
何を思ってどういうモチベーションでいれば努力ってできるんでしょうか。

お返事いただければ幸いです。』

 





ダイエットはやる気の問題ではなく習慣の問題です
注視しなければいけないのはモチベーションではなく習慣ですよ
メンタルの問題にすり替えるのは一種の"逃げ"だと思ってください

太る人というのは暇な人が多いです
空腹だから食事をするのではなく
暇つぶしに"食"という趣味に興じている感じですかね
生きるために食べるのが食事
食べるために生きているのがおデブってことです

暇だとやたらとお腹が減るように感じるんですよね
でも動いているとそんなに空腹感は感じないんです
この違いは精神的な充足感の違い
暇なときに感じる空腹感は実はお腹が空いたのではなく
精神的な充足感が足りていないサインだったりするんです
精神的な充足を食で補おうとする代替え行為ですね
なので食べ過ぎてしまうということです

身体を動かしていれば食ではなく行動で精神的な充足感を満たそうとする心理が働きますので
食に逃げることはなく適正な食欲に抑えられるというわけです
まずは暇な時間を食以外のもので埋めること
空腹感を感じたときこそ走り出せってことです

あとは早寝早起き掃除洗濯バランスのとれた食生活
生活を整えていけば体重は適正まで落ちますよ
太るためにはお金が掛かりますが痩せるためにお金は一銭も掛かりません
準備なんて不要です、思い立ったら今すぐにでもできるのがダイエットなんですよ





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんばんは。
いつも見させて頂いています…。
私は彼氏と付き合って3年半たちました。
彼氏は温厚な性格な方だと思います。
そうかそうかとなんでも、話を聞くタイプで、今までのこの温厚さには助けられてきました。
とはいえ、、、、1年程前から、マンネリ化のようななんか飽きた感情のようなものを感じるようになってしまい、相手にぶつけてしまうこともありました。

自分でも飽きたことはわかっているけど、どうすればいいんだよ!っていう気持ちになってしまい、頭ん中では勝手に別れて新しい人と付き合えばこの気持ちはスッキリするだろうとは思っています。
でも、そうかそうかと真剣に話を聞く彼に別れたいとか言う自分は馬鹿なんじゃないのかと結局不満だけ言って終わります。

半年程前にもまたそのようなことをしてしまい、もう好きとかそういう気持ちがわからん!とか言ってしまった割に、別れたいは言えず…。

そして新年も明けて自分は本当にこのまま恋愛感情も無くなりそうな今のままでいいのかと悩んだまま会ったデートで、今後の楽しみを語る彼氏になんとも言えない気持ちになり涙が、あふれまた恋愛感情がわからないとぶつけてしまいました。
傷ついてはいるって言うのに、別れようとは言わないし、彼氏は何者なんだとなってきました。私はただのいつまでも自分の恋愛を楽しみ自分勝手な女です…。』

 





倦怠期の多くの原因は
相手に飽きたというよりも
変わらない自分に飽きてしまった場合がほとんどです

"ありのままの自分を受け入れて欲しい"という幻想に溺れて
変化を怠り努力を欠いてきたツケみたいなものですね

そりゃありのままの自分を受け入れてもらえることは嬉しいことです
それが愛されることだとも思います
でもその愛情に報いることはその愛情に甘えないことです
ありのままの自分を愛されていながら
それに甘えず自分をどんどん変化させていくことが愛すること
愛されることに溺れて愛することを忘れてはいけないということです

自分が変化していれば
同じ対応でも同じ言葉でも
その捉え方も変わってきます
同じ人と付き合っていても新鮮な発見があるものなので
その付き合いに飽きることもなく
むしろ安心感に満ちた付き合いになっていくものなのですよ

ありのままの自分を受け入れて欲しいだけの女は
どんなにいい男と付き合ったとしても
いずれ変わらない自分に飽きてしまい
その恋愛を終わらせてしまうことになるでしょう







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします